新着記事

ナンワのブログ

“事務所の改装工事” partⅥ

2016年3月30日

先日、“事務所の改装工事” 完成しました。

PartⅠからの変貌ぶり、よくご覧になって下さいね。

CIMG0181

CIMG0178

CIMG0179

CIMG0180

キッチンです。

CIMG0183

トイレです。

ワイヤレスリモコン付のウォシュレットも付いてます。

もちろん、TOTO製ですよ。

CIMG0182

今回の現場は事務所ですが、マンションだって

同じように下地から全部新しく出来ちゃいます。

“ウチのマンション老朽化が目立つから買い替えかな?”

なんて考えている方は一度ナンワにご相談ください。

現在の住まいを売却して、差額の追金入れて更に引越し

の費用まで考えるのであれば、試算だけでも良いので

リノベーション”を検討してみてはいかがですか?

意外と低予算で出来ちゃうかもしれませんよ。

ナンワなら88,000円/㎡~(間取り変更は別途)

ご提案が出来ます。

お問合せ、お待ちして居ります。

 

“事務所の改装工事” partⅤ

2016年3月24日

とうとう、ここまで出来ました。

クロス張りが完了して、後はキッチン、便器の

取付を残すのみとなりました。

DSCN0753

DSCN0754

DSCN0755

クロスの職人さんも丁寧な仕事をしてくれたので、

仕上がりバッチリです。

DSCN0756

ここはトイレ、

DSCN0758

ここはキッチンを取付ける予定の給湯室

前に工事内容をお伝えしてなかったのですが、

バルコニーに面した2カ所の大きなアルミサッシと

分電盤も新しい物に交換してます。

これだけやって、税込200万円以下で

収まってます。

“ウマくて安いリフォーム”のナンワでした。

 

 

“事務所の改装工事” partⅣ

2016年3月17日

“事務所改装工事” ここまで出来上りました。

軽量鉄骨の上に石膏ボードを張り、後はビニールクロス

張りの仕上げを待つのみです。

IMG_2866

IMG_2865

天井ジプトーン張り仕上げで、

IMG_2867

サッシの木製枠は白の塗装で仕上げます。

IMG_2868

IMG_2869

PartⅡで御紹介した大工さん拘りの現場造作サッシ

木製枠もこんなに綺麗に取付けられています。

やっぱりこういう現場造作の工事が綺麗に納まるのは

気持ちの良いものです。

あと少し、仕上がりが楽しみな管理人でした。

 

“事務所の改装工事” partⅢ

2016年3月15日

“事務所改装工事” 近況報告です。

今回は、ちゃんとデジカメで撮っているので

キレイに写ってます。

既存の壁には直接ビニールクロスなんて張れませんから

ビニールクロスの下地となる石膏ボードを張る為に

軽量鉄骨を組んでいきます。

先ずは壁から、

DSCN0662

こんな感じ、

DSCN0663

天井も石膏ボードを張る為に軽量鉄骨を組んでいきます。

DSCN0665

ここはトイレです。石膏ボードを張り終えた状態です。

 

 

DSCN0659

DSCN0661

これからドンドン仕上がっていきます。

 

“事務所の改装工事” partⅡ

2016年3月7日

“事務所改装工事” 順調に進んでます。

160305_112556

バルコニー側の壁下地には木製胴縁を使います。

160305_112545

160305_112538

160305_112756

160305_112617

写真がイマイチなのは管理人のウデのせい?

ケータイそれも“ガラケー”で撮ったのでご容赦ください。

兎にも角にも順調に工事は進んでいます。

仕上がりが本当に楽しみです。

ところで、お部屋の床に置いてあるのは、サッシの木製枠です。

※傷を入れないように床との間にはちゃんと端材を入れてます。

この作業は、大工さんの腕の見せ所、現場造作です。

こういう造作材が、収まる所にピシッとはまると

本当に気持ちの良いものです。

こういう作業、子供たちに見せたら、“将来、大工さんに

なりたい”って子が増えるんじゃないでしょうか。

ところで、皆さんこの事務所の改装工事価格、

いくらだと思います?

約35㎡、10坪ちょっとという広さです。

お風呂はなしですが、トイレ、ミニキッチン、エアコンも付いて

壁・天井・床ほとんど下地から作って、200万円です。

電気工事・水道工事もみんなコミコミ価格です。

“ウマくて安いリフォーム”のナンワです。

 

 

“事務所の改装工事” partⅠ

2016年2月25日

東京都I様より空き部屋となった“事務所改装工事”の御依頼を戴きました。

DSCN0532

DSCN0537

DSCN0539

DSCN0548

DSCN0534

現在はこんな状態ですが、果たしてどんな事務所に生まれ変わるのか、

これからの変化が楽しみです。

ところで、私どものような小さな工務店に依頼すると皆さん心配

されるのが、

キチンとした図面や資料も作らずに口約束と簡単な見積書だけで、

工事を進められちゃうのではないか?

でも、

“安心してください、書いてますよ!”

ほらこの通り、ウチにもちゃんとCADがあるんですよ、

選任のCAD担当者だっていますから!

管理人兼広報担当の私ですけど…

この工事は意外と単純なのでかなり省略化しちゃってますが、

複雑な工事の場合も現場の状況に合わせてお客様との打ち合わせが

スムースに運べるように、“わかりやすい図面作ろう”と無い知恵絞って

常に試行錯誤を繰り返してます。

なので、何度も言いますが、

“安心してください、書いてますよ!”

DSCN1915

“ノラ猫対策” 🐈

2016年2月6日

都内某神社様より追加工事の御依頼をいただきました。

建物の床下にノラ猫が入り込み、“フン害”にお困りで、

“侵入出来ないようにする為の🐈“ノラ猫対策”

考えて欲しい”との御要望でした。

で、現場造作で完成した“侵入防止柵”がコレです。

木製枠には腐食防止剤を塗り、開閉が出来る扉も付いてます。

01

写真には写っていませんが、🐈ネコの糞があちこちに散乱していました

02

04 これなら🐈ネコも入れないでしょ

03 物入れも兼ねてます

こんな工事もお手伝い出来ます。

もちろん、一般の住宅でも “🐈ネコの害でお困りでしたら、

ネコ対策ナンワにご相談ください。

防止策?防止柵?以外にもいろいろな提案を考えてみますので。

 

 

倉庫だって“快適なワンルーム”に  PartⅡ

2016年2月3日

“倉庫リフォーム” を御依頼いただいた東京都のI様、内装工事も

終了し、お引き渡しとなりました。

完成写真のお披露目です。

部屋 (2) 全景その1です

部屋 全景その2です

キッチン (2) キッチンです、レンジフード付です

風呂 お風呂(ユニットバス)です

トイレ トイレです

いかがですか?とても元倉庫には見えないでしょう

I様も御要望通りの出来栄えに大変喜ばれていました。

この完成状況を見ると、以前の倉庫の風景が全く

思い浮かびません。

御要望の有った“快適なワンルームに” このリクエストに

応えるべく社員一同、気持ちを込めて施工させていただきました。

このような、お客様に喜んでいただける“夢のあるリフォーム”

ナンワはこれからも安心施工・安心価格で御提案していきたい

と思います。

“難しい希望かな?” と感じられることでも諦めず、お気軽に

お問合せください。心優しいスタッフがご相談にのらせていただきます。

倉庫だって“快適なワンルーム”に  PartⅠ

2016年1月23日

昨年より御依頼を戴いていた東京都のI様、

物置となっていて、使っていない倉庫に居住できる空間造りを御希望され、

お正月明け直後より取り掛かることになりました。

01

04

こーんな何もない殺風景な倉庫でしたが…

05

柱、梁を組んで、

07

置き床を組んで、

11

壁を張って、

12

キッチンを取り付けて、

09

ユニットバスだって、もちろん付けちゃいます。

但し、こういった設備の取付には排水配管の事前計画が必要不可欠で、

排水勾配を適切に確保しないと臭気が戻ったり、排水管が詰まったりします。

あと少しで完成ですが、一歩室内に足を踏み入れると、

まるで“快適なワンルーム”、とても倉庫だったようには感じられない

そんな空間に生まれ変わろうとしています。

ナンワは、こんな特殊なリフォームもお手伝いできます。

皆さまからのお問合せ、お待ちして居ります。

 

お神輿の“担ぎ棒収納庫”

2016年1月20日

東京都の某神社様からの御依頼です。

数年に一度開催されるお祭り以外の時期にお神輿の“担ぎ棒”

※親棒・台棒・心棒と呼ばれる柱のような棒で、長さは7メートル位あります。

また、両サイドの棒のことを添え棒・脇棒と呼び、こちらも4メートル以上あり

ます。

この長さの棒がきれいに収まり、更に正面から取り出しやすい形状の収納庫造を

ご依頼戴きました。

これが、親棒・添え棒、見た目以上にずっしりと重く収納も一苦労です。

DSCN0518

この大切な親棒・添え棒達が、“数年に一度の晴れ舞台”に上がるまでの間、

傷つかないよう、汚れないよう、更に出番を迎えた際には取り出しやすい

形状の収納庫を提案しなければなりませんでした。

結果、こんなに凝った造りの収納庫になりました。

ほぼ中央部にある仕切り壁を脱着式にして、棒を囲む収納は“コの字型”で

積上げ式に造作し、転倒防止の為、大き目の“パッチン錠”で固定するという

完全手作りの特注家具みたいな収納庫が出来上がりました。

DSCN0517 これが完成した全景です

DSCN0515中央部の脱着式仕切り壁を外した所です

DSCN0514 同じく仕切り壁を取り付けた所です

P1020633  内装工事も終わって完成です

ナンワでは、このような特殊な収納庫や家具の造作も喜んで承ります。

特殊な形状の物を収納したい”、“自分のアイデアを活かした家具が欲しい

こんな御希望が有れば、是非ナンワに御相談ください。

 

床下点検の結果

2016年1月19日

横浜市のS様より床下点検の御依頼を戴き、潜ってみると束がこんな状態でした。

十数年もこの状態でお住いになっていた事にS様も驚いていました。

この束に乗っている土台の両側2カ所に補強の為のPC板と鋼製束を設置し、

更に床レベルの調整も行いました。皆さんのお宅は大丈夫でしょうか?

池田3

 

新年のごあいさつ

2016年1月吉日

新年、あけましておめでとうございます。

有限会社ナンワは住宅、店舗、事務所等用途や規模の

大小を問わずリフォーム工事全般を手掛ける施工業者です。

弊社は、自社施工による安心価格、安心施工をモットーに

木造住居、マンション、木造以外の住居、事務所用ビル等

のお客様より御依頼を戴き、数多くの施工実績を持って居ります。

今年は、大雪の予想も囁かれて居り、雨樋の修理雨漏り

など我が家のお困りごとは弊社にお任せください。

困ったときはナンワ”と覚えて戴き、お問合せ戴ければ幸いです。

施工業者の機動力を活かし、速やかに対応させて戴くよう

本年も社員一同、誠心誠意頑張って参ります。

皆様にとって幸多き一年で有る事を心よりお祈り申し上げます。

有限会社ナンワは、Panasonic “わが家見なおし隊” 加盟店です

 

フリーダイヤル フリーダイヤル0120-54-708

Top